専門店

ベーカリー幸村(パン屋/宮崎県延岡市浜町4792)


大手パン製造メーカーに25年間勤務してきた店主が
ノウハウを生かし独立!
パンのプロが作る安心・安全なパン!
地元で大人気なオリジナル創作パンを開発し提供していきます。
 
 

【ベーカリー幸村写真】

◎料理写真

◎店内写真

◎外観写真

【ベーカリー幸村動画】

 
 

【ベーカリー幸村グルメレポート】

募集中!
 
 

【ベーカリー幸村メニュー】

バケット
(一点一点、心をこめ、国産の小麦を使用して製造したバケットです。
小麦の風味を生かしたフランスパンです!
通常のフランスパンに比べ歯切れがよく、小麦の良い香りをお楽しみいただけます。
召し上がり方としては、到着したバケット全体に霧吹きして、オーブントースターで、2〜3分焼くだけです。焼き立て同様の香りと、歯切れの良さが楽しみ頂けます。(時間は、目安です。))
 
石臼挽き食パン
(石臼挽き食パンなかなか耳にされないと思いますが、石臼製法は紀元前2000年から行われている、穀物が持つ栄養をそのまま粉体にできる優れた製粉方法です。
美味しさと栄養価を兼ね備えた点では、「安心・安全・本物志向」の時代のニーズに答えた製法 粉だと言えます。
一般的な小麦粉と異なる性質としては、粉粒の崩れが少なく粒子の損傷も少ない。粒の大きな粉を含む点です。
その為、食パンと言う形になった時、独特の口溶け、歯切れの良さ、サクミのある食感が生まれ、小麦本来の風味が香り立ちます。又、石臼挽粉は、栄養成分豊富な胚芽と、胚乳部の皮目に近い部分を挽き込んでいるので、食物繊維・ビタミン・ミネラル等の栄養価に優れているのも魅力です。
最後に、トーストの際に、焼き色が付きにくいのも特徴です。是非、お試しください。)

ミルクパン
(卵、水を一切使わず、宮崎県産牛乳で仕込みました。
卵は使用していませんが、ソフトでしっかりした味のパンです。
店舗では、卵はちょっとと言うお客様に、大変喜んで頂いています。
しかしながら、私の作るパンのアイテムは100を超える状況です。ですから、アレルギー完全対応ではありません。
私の作るパンの向こうには、お客様の笑顔がないといけません。私の信念でもあります。卵が使っていない、私も食べれると言うと言う判断ではなく、ご理解をお願いします。)

米粉パン
(国産米粉と発酵バターを使用し風味豊かに焼き上げました。焼き立ては、ふんわりモチモチです。
小麦のパンに、少し飽きた方、是非ご賞味下さい。格別です。
ご購入後も焼き立て同様の味を楽しんで頂く為、次の食べ方をお試しください。
ふんわり+モチモチ派には、全体に軽く霧吹きして、電子レンジで20~30秒。サクサク+もっちり派には、トースターに入れて2~3分です。(時間は、目安です。)
すぐに召し上がらない場合は、ラップでくるみ冷凍庫で保存してください。
美味しさが長続きします。)

塩パン
(ベーカリー幸村 北浦産「月の塩」を使用した完全オリジナルの塩ぱんです。
昨年の8月にレシピをおこし、店舗での販売を開始しました。
販売当初は、20代から40代のお客様に、ご支持を頂ける商品と予測していましたが、下は小学生から、上はかなりご年配のお客様まで、幅広く喜んで頂いており、延岡では、ちょっとしたブームです。
食べ方も色々で、そのままで塩ぱんの風味 塩味 そして一番の特徴のサクサク感を堪能される方、おやつ代わりに食べるちびっ子、とろけるチーズをのせてオーブンで一焼きせれる方、横割りしてバーガーにされる方、シチューの付け合せに試したら絶品と言われる方、私の方がビックリする位です。
是非、色々の食べ方を、お試しください。
(商品到着後は、オーブントースターで2〜3分を目安に焼いて頂くと、焼き立て同様の塩ぱんが、堪能できます。))

手作り塩ラスク
(ベーカリー幸村 自慢のバケットにグラニュウをたっぷりと付けてカリカリになるまで低温でじっくり焼き上げました。人気の商品です。子供たちのおやつに、ちょっとしたお茶会に是非お試しください。)

 
 

【ベーカリー幸村備考】
【ベーカリー幸村情報】

営業時間/ 9:30~20:00
定休日/ 無し

HP/ http://www.bakery-yukimura.jp/
 
住所/ 〒882-0862 宮崎県延岡市浜町4792
電話/ 0982-26-2291


[記事公開日]2020/02/01


好き大好き大大好き超好き最高! (まだ評価されていません)
読み込み中...

↑ぜひ★を付けて応援してください。(★好き~★★★★★大好き)
のべおかんの全ページに広告を掲載できます!月3,000円~ぜひご検討ください!
掲載している情報の詳細はお店にご確認ください。
 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP